新ありがとう♪

翼一座は、ダンサー達との結束力はもちろんだけれど、何より今井翼という存在がなければここまでの感動はないと思う。
これだけのクオリティの高いステージがなければ自分を追いつめないでしょうし、それ以上のものはできないですよね。
だからこそ、それぞれの想いが、千秋楽「涙」・「笑顔」という形で表現されたんでしょうね。
どっかのblogで「?」って思ったことが。誰が一番大変だったとか、他人が決めることじゃない。
うん、皆がみんな素晴らしかった☆
今井さんの舞台は各々に必ず主として(しかも多い)の場面があるのも器のでかさを感じる。
そしてやっぱり座長としての今井翼があるから凄い。
当たり前のようで難しいことだなぁ。
去年からまた成長する今井さん。
私も頑張ろっていつも感じさせてれくマス。

ありがとう。



にしても……
最後のハートが可愛いんだよぉぉぉぉー!!!
コノヤローーー!!!!(〃▽〃) 
普段あまり使わない人が使うと効果抜群ですなっ(笑)